LG、2月に折りたたみスマートフォンをゲスト向け公開か
icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン
お知らせ
line

LG、2月に折りたたみスマートフォンをゲスト向け公開か

 LG 2月 折りたたみ スマホ スマートフォン 公開
韓国のメーカーLGエレクトロニクスは、2月25日からスペインに開催するイベント「Mobile World Congress 2019」(通称MWC 2019)では、
折りたたみスマホを一部の顧客向けに発表する予定だと、韓国メディアThe Investorが報じた。

【折りたたみスマホについて特許を申請】
特許 申請 LG 2月 折りたたみ スマホ スマートフォン 公開
スマホに搭載するLCDディスプレイを供給することでお馴染みな総合家電、情報通信メーカーLGエレクトロニクスが折りたたみスマートフォンを開発しているという情報は、
昨年から幾度も噂されているが、
LGエレクトロニクスは2018年の11月にヨーロッパ知的財産庁(EUIPO)に、折りたたみスマホを連想させる「Flex」「Foldi」「Duplex」の3つのトレードマークを申請、
さらに2019年の1月には折りたたみスマートフォンに関する特許をも申請していたことがメディアThe Investorの情報で明らかとなった。

また、LGエレクトロニクスに詳しい関係者からの情報では、来る「Mobile World Congress 2019」にLGエレクトロニクスはプライベートブースにスペシャルゲストを招き、
開発中の折りたたみスマートフォンを披露する予定だともThe InvestorLGが伝えた。
さらに正面だけではなく背面にもディスプレイを搭載した「デュアルディスプレイ」モデルを「Mobile World Congress 2019」で発表するとのこと。

折りたたみスマホに関する情報はLGエレクトロニクスがこれまで公式にコメントしていなかった。

【HUAWEI、Motorolaも開発中か】
HUAWEI Motorola LG 2月 折りたたみ スマホ スマートフォン 公開
LGエレクトロニクスの折りたたみスマートフォンは、Samsungの「Infinity Flex」のように、ディスプレイを画面同士向きに折りたたむタイプではなく、
先日のCES 2019で中国メーカーのRoyoleが一般公開していた「FlexPai」のような、ディスプレイを背中合わせにして折りたたむタイプになるようだ。
 
フルースクリーンデザインが実現した今では、折りたたみ可能なスマートフォンを次世代スマホとして期待されているが、
世界スマートフォン市場シェアがうなぎのぼりのHUAWEIもMWC 2019で発表すると噂されているほか、かつてガラケー時代で不動のトップに君臨していたMotorolaも開発中だといわれている。


記事のコメント

0コメント数

コメントがありません