6.5インチOLEDモデルの正式名称は「iPhone XS Max」?!
icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン
お知らせ
line

6.5インチOLEDモデルの正式名称は「iPhone XS Max」?!

iPhone XS Max 名称 名前 6.5インチ OLED Apple 9月12日
9月12日にAppleによる新製品発表イベントでリリースされる開催の6.5インチOLEDディスプレイ搭載のハイエンドモデルは、
正式名称が「iPhone Xs Max」となるとの有力情報が複数のメディアに報道された。

【「Plus」が幕を下ろす】
Plus 付かない iPhone XS Max 名称 名前 6.5インチ OLED Apple 9月12日
2018年秋発売の新型iPhoneの名称について、ネーミングのパターンが変わったためか去年のようなリーク情報が相次ぐ状態とは異なり、
一向に情報がない状態が続いてきたが、今月に入ってからようやく次世代iPhoneの名前についての情報が増えてきた。

先週、Bloombergの情報により新型iPhoneのアップデートはカメラとプロセッサーの性能向上がメインで、
最上位モデルの名前は、従来の大型モデルでは「Plus」を最後に付けられているというパターンを破り「Plus」がつかない可能性があるという見込みだった。

Appleがメディアに9月12日開催のイベントの招待状を送付した直後に、極秘ルートから入手した情報だとし、
5.8インチと6.5インチのOLEDディスプレイモデルの二つとも「iPhone XS」とメディア9to5macが報道し、公式らしきロモーション画像を同時に公開した。


【「iPhone XS Max」】

名前 iPhone XS Max 名称 6.5インチ OLED Apple 9月12日
アメリカメディアBGRは、複数の情報筋から得た内容をまとめると、2018の新型iPhoneでは有力視だった「Plus」、またはiPadと同じパターンの「Pro」をAppleは付けないとと報じ、代わりに「Max」が使われるようになり、ハイエンドモデルiPhoneは「iPhone XS Max」になるという。

さらにメディアBGRの情報と同様、9to5macの最新報道では、確定ではないがAppleの内部では5.8インチOLEDモデルと区別を付くために、6.5インチは「iPhone XS Max」と名付けられているとし、最終的にこの名前が使われる可能性が高いとされている。
また、5.8インチと6.5インチのOLEDディスプレイモデルはA12チップが搭載し、メモリーが3GBから4GBにアップデートされると9to5macが伝えた。

いずれにしても、新型iPhoneの名前は来週の水曜日(9月12日)に公表されるので、それまでに気長に待っておこう。

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません