AndroidからiPhone、乗り替え調査アンケート
icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン
お知らせ
line

AndroidからiPhone、乗り替え調査アンケート

Android iPhone 乗り替え 調査 アンケート 理由 原因
海外のマーケティングリサーチ会社がAndroidからiPhoneへ乗り替えたことについて調査を行った結果、最大の理由がユーザー体験だったそうだ。


【値段がAndroid、ユーザー体験がiPhone】

アメリカの調査会社PCMagがスマートフォンユーザーがAndroidからiPhoneへ乗り替えるのと、
その逆のiPhoneからAndroidへ乗り替える理由についてアンケート調査をおこなったが、その結果を見てみよう。
価格 値段 アプリ Android iPhone 乗り替え 調査 アンケート 理由 原因
2500名のアメリカユーザーを対象とした今回の調査では、OS乗り替えをしたことのあるユーザーは全体の29%で、
うちにiPhoneからAndroidに乗り替えたのが11%で、AndroidからiPhoneへ乗り替えたのが18%という結果となっている。

iPhoneからAndroidに変わったユーザーには理由についてアンケートを実施したところ、最も選ばれているのが「ユーザー体験がよさそうだから」で、全体の30%を占めている。
続いて29%のユーザーが「価格が安いから」と答え、24%が「見た目がいい(カメラ、デザインなどを含む)」で、
「使えるアプリが多い」という理由が6%となっている。

逆にAndroidからiPhoneに変えたユーザーでは、一番多い理由はiPhoneからAndroidに変えたのと同じの「ユーザー体験がよさそうだから」で、47%となっている。
「見た目がいい(カメラ、デザインなどを含む)」と答えているユーザーが25%、「価格が安いから」が11%、「使えるアプリが多い」が4%。

総合的にみると、見た目で乗り替えしたユーザーはAndroidからiPhoneのとiPhoneからAndroidのとほぼ同じ比率だが、
値段が原因で乗り替えしたユーザーはiPhoneからAndroidのがAndroidからiPhoneのを上回り、
ユーザー体験という面で乗り替えしたユーザーはAndroidからiPhoneのほうが多い結果となっている。

【買い替えのタイミング】
タイミング 新モデル Android iPhone 乗り替え 調査 アンケート 理由 原因
また、スマホ買い替えをしたユーザーまたは買い替えを検討しているユーザーは、「新しく発売されたスマホに関心がない」と答えているのが56%と、新モデルに興味を示さなかった。

買い替えのタイミングについて調査を行ったところ、契約期間が終了時に新モデルを買い替えと回答しているユーザーが34%、
スマホの画面が不具合で使えなくなる時にでしか買い替えをしないというユーザーが17%となっている。

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません