6.5インチ OLED ディスプレイの iphone はアクセサリー「 iPen 」に対応か
icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン
お知らせ
line

6.5インチOLEDディスプレイのiphoneはアクセサリー「iPen」に対応か

6.5インチ iphone OLED iPen 2018年 スタイラスペン
10年前スティーブ・ジョブズの名言と相違し、2018年 発売の 6.5インチ OLED ディスプレイの iphone は スタイラスペン 「 iPen 」に対応すると、海外のIT系メディアcnetが伝えた。

【Galaxy Noteシリーズの後追い】
6.5インチ iphone OLED iPen 2018年 スタイラスペン
2007年にAppleの創業者スティーブ?ジョブズが初代iphoneを発表した際に、
「神様が我々に十本の指を与えている、スタイラスペンなんて誰が欲しい?」と発言したのは有名なことだが、
2018年発売予定の6.5インチOLEDディスプレイのiphone XI Plus(仮)はスタイラスペン「iPen」に対応すると、
アメリカカリフォルニア州に本拠地を置くIT系メディアcnetが報道した。

これまで2018年には6.5インチOLEDディスプレイハイエンドモデルiphone XI Plus(仮)と、iphoneXの後継機種となる5.8インチOLEDモデルiphone XI(仮)、
そしてアウトセル型タッチパネルを採用する6.1インチLCDディスプレイローエンドiphoneという三つのiphoneが発売すると伝えてきたが、

ハイエンドモデルiphone XI Plus(仮)はSamsungのGalaxy Noteシリーズモデルに搭載している、
スクリーンオフメモや筆圧検知などのできるSペンのような機能を持つ「iPen」に対応し、ビジネスマンやジャーナリストなど特殊な職業に就いているユーザーたちのニーズを応え、Galaxy Noteシリーズの独走を絶つことを狙っているとcnetのアナリストが指摘した。

しかし、Galaxy Noteシリーズのように付属品として同梱するのではなく、iphone XI Plus(仮)対応の「iPen」は別途で購入する必要があるとのこと。
また、iphone XI Plusには「iPen」を収納するホールが設けられる可能性が低いと伝えられた。


【Apple Pencil】
6.5インチOLEDディスプレイのiphoneはアクセサリー「iPen」に対応か
Apple Pencilは2015年に9.7インチiPad対応のアクセサリーとして発表し、簡単に書き直し、編集ができるため作業の効率アップや、
バッテリー持ちがいいなどの利点で一定のユーザーの間では人気が高い。
その反面、普通のペンと変わらない大きさであるためiPadでしか使えないことがiphoneに非対応の要因となっている。

iphone XI Plusに対応の「iPen」が発売するなら、Apple Pencilより小さいことが必然となってくるが、
収納用のホールが設けられないため、どのような解決策を取るかは非常に気になるポイントとなるだろう。
6.5インチOLEDディスプレイのiphoneはアクセサリー「iPen」に対応か

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません