icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン
お知らせ

iphone、逆流のプラス成長

アイコスシール ドクロ iqos ロエン roen スキンシール
世界スマートフォン 出荷台数 が低迷している中、 Apple の iphone は前年同期よりプラス 成長 を記録している少数派となった。

【止まらないiphone】

先日発表された2018年第2四半期(2018年1~3月)における業績によると、Appleは高価格のiphoneXを含むiphoneシリーズスマホ出荷台数5221万台で売り上げ380.32億ドルなどにより、前年同期の業績を大幅に上回ることとなっているが、
有名な市場調査会社International Data Corporation(IDC)、Strategy Analyticsなどの公開したデータをみると、
世界のスマートフォン出荷台数がマイナス成長となっている2018年第2四半期ではAppleは見事にプラス成長を実現した。
アヘ顔パーカー&ボクサーパンツ モノクロ セット
IDCのデータでは2018年1~3月においてはAppleが発表された業績とほぼ同じの出荷台数、世界シェアの15.6%にあたる5221万台となり、前年同期の5080万台より2.8%増加。
Appleの出荷台数及びシェアの増加に対して、トップのSamsungは7820万台の出荷台数で23.4%という最も多いシェアを持っているが、
前年同期と比べるとシェアが僅か0.1%増、出荷台数がマイナス2.4%にあたる190万台減少を記録した。

三つの中国ベンダーXIAOMI、HUAWEI、OPPOがそれぞれ3930万台、2800万台、2390万台の出荷となっており、
OPPO以外の二社では前年同期よりHUAWEIが13.8%、XIAOMIが87.8%という大幅な成長を見せている。

世界スマートフォンのトータル出荷台数は3億3430万台で、前年同期より7.5%も減少し、成長低迷状態となっている。


【Strategy Analyticsのデータ】
フェンディ アイフォンケース x パロディ アイフォンテン iphoneケース
もう一社の市場調査会社Strategy Analyticsが発表したデータを見ると、
IDCのデータでSamsungが占めるシェアが23.4%となっているのに対して、Strategy Analyticsのでは22.6%となっており、
Appleが15.1%など、シェアにおいてややズレが存在しているが、大きな差異はない見られなかった。

スマートフォン市場が飽和傾向にあるだという予想は事実だが、Appleのiphoneはまだまだ伸びていく可能性がありそうだ。
バーバリー傘激安 晴雨兼用 折りたたみ 日傘 2018 1級遮光 ハイブランド
バーバリー傘激安 晴雨兼用 折りたたみ 日傘 2018 1級遮光 ハイブランド

フェンディ アイフォンケース x パロディ アイフォンテン iphoneケース
アイコスシール ドクロ iqos ロエン roen スキンシール
アヘ顔パーカー&ボクサーパンツ モノクロ セット

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません