iOS 11.3 に cpu 性能 制御 機能をコントロールできるよう Apple のCEOティム・ クック が
icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン
お知らせ
line

iOS 11.3にcpu性能制御機能をコントロールできるようAppleのCEOティム・クックが

アイコス シール 花 柄 ルイ ヴィトン LouisVuitton iqos

iphone の 速度 低下 の最大の要因となる cpu 性能 制御 ソフトウェアを 停止 できる機能を iOS 11.3 に追加すると、
 Apple のCEOティム・ クック 氏がインタビューで約束した。


【iOS 11.3、cpuの性能を低下させる機能を停止できる】
アイコスシール カープ carp ステッカー iqos 広島東洋カープ カープ女子
バッテリーの経年劣化によって予期せぬシャットダウンを回避するために、iphoneのcpu性能を制御するソフトウェアがiOS 10.2から導入され、
十分な説明をしていなかったAppleがユーザーの批判を浴び、各国の政府機関から説明を要求し、
さらに計画的陳腐化の疑いでフランス検察当局が捜査を開始しているという大事件に発展した。

事件の引き金となっているcpuの性能を低下させるソフトウェアについて、
AppleのCEOティム・クック氏がアメリカabcニュースのインタビューで、
リリース予定のiOS 11.3には、cpuの性能を低下させるソフトウェアを停止するまたは有効にする機能が追加されると約束した。

また、同ソフトウェアはバッテリーの劣化に伴うシャットダウンを回避するためのもの、
停止させるとバッテリーが古くなることやiphoneが寒い環境いるときなどの場合にはシャットダウンする可能性があるので、
閉じることは推奨しないとクック氏が述べた。


【3月にiOS 11.3正式版がリリースか】
シュプリーム アキラ アイコス シール ステッカー supreme akira iqos 新作
同機能だけではなく、バッテリーの割引きサービスを提供すると発表した際に、
バッテリーの健康状態を簡単に確認できる機能とバッテリーの劣化によって、iphoneのどの機能がどの程度に抑えられているかなど、
iphoneの変化をわかりやすく確認できる機能をもiOS 11.3に追加される予定だという。

これまでiphoneユーザーにはAppleが設けられた速度低下という道しかなかったが、
iOS 11.3からユーザー自身の意識でバッテリー交換するか、シャットダウンを選ぶかの自由が実現できるだろう。

ティム・クック氏によるとiOS 11.3ベータ版は来月に配布される予定とされていることから、
iOS 11.3正式版は3月頃にリリースする可能性が高いと見られる。
iqosスキンシール ブランド シャネルのアイコス用ステッカー
iqosスキンシール ブランド シャネルのアイコス用ステッカー
アイコス シール 花 柄 ルイ ヴィトン LouisVuitton iqos
アイコスシール カープ carp ステッカー iqos 広島東洋カープ カープ女子
シュプリーム アキラ アイコス シール ステッカー supreme akira iqos 新作

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません