icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン

リアニメーション11が11月22日に東京・新木場「ageHa」で開催予定

リアニメーション 11月22日 ageHa 開催 予定 無料 出演者

アニメとダンスミュージックをテーマにしたDJイベント「 リアニメーション 」は、
前回のリアニメーション10では9500人以上の参加者が潮風公園に訪れていたが、
そして次回のリアニメーション11が2017年 11月22日 (祝日前日)に東京江東区新木場にある日本最大級のエンターテイメント・スペース「 ageHa 」で 開催 される予定。



【リアニメーション】

端的にいうとアニメと音楽両方が好きな人の集まったアニメと音楽がメインの野外ミュージックフェスティバルで、
2010年から7年にわたって10回も開催されていたが、2016年第8回の開催に3500人も集客した大型イベントへ成長し、
更に前回のリアニメーション10では9500人にも達しており、驚きの飛躍を見せている。

特徴的なはスポンサーで実施しているのではなく参加者からの支援でイベントが賄っており、
そのためにいくつかの支援コースが設けられ、支援金額によりコラボステッカーやライトブレード、ヒューマンバナーなどのイベントグッズがもらえる他に、
リハーサル見学、中打ち上げ招待、VIP ROOM席使用権などのサービスもある。
リアニメーション 11月22日 ageHa 開催 予定 無料 出演者

【 無料 参加が最終目的】

開催側が出したイベント運用資金の見積もり金額に満たした場合には入場無料となるのだが、
前回のリアニメーション10では目標金額の12,000,000円の僅か手前10,422,000円の支援金が集まり、
惜しくも2000円のチケット料金となっていた。


今回のリアニメーション11では4,500,000円を目標支援金としているが、
はやくも4,219,000円(執筆時2017年9月28日)に達しており、無料開催はほぼ確定と言える。 
リアニメーション 11月22日 ageHa 開催 予定 無料 出演者

リアニメーション11 出演者 】


現時点で出演が決定したのは以下の方々。

ドイツのテクノユニット「Hardfloor」
アニソンディスコ界で有名な「BANBANBAN鮫島」
リアニメーション9のラストDJ「Hiroshi Watanabe」
Remixコンテスト勝者「Blue Twinkle」
リアニメーションサブオーガナイザー「銀星」
リアルアキバボーイズ「けいたん」
アニメ「NEW GAME!!」のオープニング曲などで注目を集めるDJユニット「Massive New Krew」
「リッジレーサー」などのゲームBGMを作曲した「佐野電磁」
ホリプロタレントスカウトキャラバン決戦大会第2位の「中村瞳子」
リアニメーション10のDJコンテスト第1位「gekko」

リアニメーション 11月22日 ageHa 開催 予定 無料 出演者

リアニメーション 11月22日 ageHa 開催 予定 無料 出演者

りアニメーションのホームページはこちら

数千人規模でお送りする超都市型野外音楽パーティーRe:animation(リアニメーション)

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません