icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン

Samsungが2018年のiphone9に搭載予定のA12プロセッサのサプライヤーに

2018年のiphone9に7nmプロセスのA12プロセッサが採用されると見られるが、
その一部をSamsungが供給することになると韓国メディアThe Korea Heraldが報道された。


【TSMCの独占供給が終わりか】
iphone8 ケース グッチ Gucci
iphone6sとiphone6splus以来Appleの新製品にプロセッサを供給していなかったSamsungが、
再びAppleとA12プロセッサの供給契約を交わしたと韓国メディアThe Korea Heraldが伝えられた。
先月Appleの本社にSamsungの責任者が訪れ、OLEDの独占供給を活かして契約の成立に漕ぎ着けたとThe Korea Heraldが、
更に、近日Samsungは7nmプロセスのプロセッサの生産に向けて、極端紫外線リソグラフィと呼ばれる製造に必要な製造装置を購入したという。

今年リリース予定のiphone8に搭載のA11プロセッサにSamsungが供給することなく、
TSMC一社の独占供給が続くが来年にはトラブル回避と生産確保のため必ず2社以上のサプライヤーを取るというAppleのいつもの手法に戻る。


【A9プロセッサのチップゲート事件】
iphone8 ケース アディダス
2015年のiphone6sに搭載されるA9プロセッサはTSMCとSamsungがサプライヤーだったが、
TSMC製のA9プロセッサ搭載のデバイスと比べてSamsungのA9プロセッサ搭載のデバイスのほうが、
熱を持ちやくバッテリーの持ち時間が短いというチップゲートと呼ばれる事件があった。


その後、アメリカの消費者団体専門誌Consumer Reportsは両社製のプロセッサを比較し、
誤差とも言える差しか見られないテスト結果を発表し、騒ぎが収まったのであった。

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません