icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン

ワイヤレス充電だけではなく急速充電もiphone8が対応

iphone8にはUSB-C給電チップ内蔵の10Wのアダプターが同梱すると予測を、
BarclaysのアナリストBlayne Curtis氏が彼自身のレポートの中で示した。


【ワイヤレス充電だけではない】
iphone8 ケース グッチ ブランド

まずまず注目度が上がってきたiphone8にワイヤレス充電のほうにユーザーの関心が高いが、
遂にiphoneシリーズにも急速充電が対応との予測をBarclaysのアナリストBlayne Curtis氏が発表した。

10.5インチのiPad Proと同じく、半導体製造メーカーCypressのUSB-CのCYPD2104給電チップを、
iphone8同梱のアダプターに埋め込むとBlayne Curtis氏が述べ、
従来の5Wから10Wのアダプターに切り替わるかもしれないが、ほかの解決策をAppleが乗り出す可能性もありうるともいう。

現行のiphoneシリーズに同梱されているアダプターは5WのUSB-Aだったが、
10のアダプターを採用するとサプライヤーがCYPD2104給電チップの製造メーカーCypressに変わるかもしれない。


【iOS11からのワイヤレス充電のヒントか】
iphone8 ケース シャネル ブランド
WWDC2017で発表されたiOS11に新たな音声ファイル「engage_power.caf」が発見された。
現行モデルに使われている充電音のファイル「connect_power.caf」と比べて長くて明瞭であるため、
ワイヤレス充電の提示音ではないかとの観測が浮かび上がってきた。

一方、iOS10にも現時点でまた使われていない音ファイルがあり、
今回発見された「engage_power.caf」がワイヤレス充電の為に入れたわけないとの見方も見られる。
なお「engage_power.caf」がiOS11内に隠されており、Macでアクセスする必要がある。

こちらでは新たな音ファイルを今の音ファイルと比較したの動画https://youtu.be/xAgpgtgrh88

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません