icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン

iphon8は顔認証対応の3Dカメラ搭載か

奥行きの近似値を得ることのできる3Dスキャン対応カメラレンズを来月に出荷すると、
Appleのカメラレンズサプライヤーである台湾会社Largan Precisionが発表した。


【iphon8向けの出荷か】
マイケル コース iphone8 ケース
昨日の6月14日にLargan社長が記者会見で、
奥行きの近似値を測れる3Dスキャン対応のスマホ向けカメラレンズを来月に出荷と述べ、
そのカメラレンズは顔認証や虹彩認証が可能とのこと。

これらのカメラコンポーネントがどの会社に供給されることは発表されていなかったが、
これまでiphone7和iphone7PlusのバックカメラレンズのサプライヤーがLarganだったり、
iphon8に3Dカメラ搭載の情報が多く伝えられたりすることで、
恐らくこの出荷はiphone8の為だとアナリストが予測した。


【見るだけでロック解除】
iphone8 ケース ステューシー
一般的なカメラの顔認証機能と異なり、
RGBカメラセンサーと赤外線センサーを合わせてた特殊な3Dカメラは奥行きの近似値を測れることができ、
顔の特徴と大きさを精密に認識することが可能なので、安全性も正確率もかなりアップされている。
スクリーンを見るだけてロック解除できる顔認証のほかに、
3Dカメラを用いた3D自撮りもこれから流行りそうだとも見られる。

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません