icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン

Appleが夜光ケーブルのパテントを狙う

Appleが暗闇の中で光る充電ケーブルのパテントを申請したことを、
アメリカメディアphoneArenaが報じられた。
iphone8 ケース ケイトスペード

【既に夜光ケーブルは存在】

スマホに充電ケーブルをさすときに、
スマホのディスプレイを光源にしてもうまくいかないことは、
だれもが経験したことはあるだろう。
その問題を解決しようとAppleのエンジニアが光る充電ケーブルを開発した。
iphone8 ケース シャネル

しかしこのアイディアを思いついたはAppleが初めてではない、
既に様々なネットショップで夜光ケーブルは売られていた。


【夜光だけではない】

今回Appleのパテントのメインは夜光ではなく、
バッテリー具合やデバイスの状態などを異なった色のLEDを光らせて、
ユーザーに知らせる信号システムこそがパテントの重きとなっている。

エルメス iphone8 ケース
図面のように、コネクタにセンサーを埋め込むことで、
スマホの状態を読み取り、信号システムを実現した。

この信号システムはUSB Type-C端子やLighting端子、Thunderboltなどの端子に用いられるが、
今年秋に発売されるiphone8には間に合わなくとも、
来年のiphone8plusには期待できるだろう。

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません