icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン

iPhone8はいつも通り10月発売の見込みか

今年秋に発売予定のiphone8が遅れるという噂が多くで回ってきたが、
例年通りに9月発表し10月発売と台湾のメディアEconomic Daily Newsが報じられた。


【例年通りの秋発売か】

エルメス iphone8 ケース
OLEDディスプレイの組み立てににトラブルが発生、
指紋認証センサーの配置問題で2種類のiphone8がテスト中などの原因で、
iphone8が遅れるという報道が多く伝えられたが、
台湾のメディアEconomic Daily Newsの報道がそれらの遅れ情報を覆した。

大手半導体製造メーカーのTSMC(Taiwan Semiconductor Manufacturing Company)や、
甄鼎テクノロジーというフレキシブル基板の製造会社、
バッテリー提供のSimplo テクノロジーなどを含むiphoneのサプライヤーは、
6月からiphoneのパーツの生産量を増やす予定とされている。

【スケジュールは既に決まった?】

iphone8 ケース オフホワイト

また、TSMCではiphone8に使われるA11チップに必要のシリコンウエハの量産を、
6月10日から正式に初め7月下旬には出荷できるという予定。
他に甄鼎テクノロジーでは、既にフレキシブル基板のイールドレートを上げることに成果を挙げて、
6月に始まる量産に万全な態勢で臨んているという。
iPhoneの組み立てを担当するFoxconnやWinstronなども間もなく始まる産量に向けて、
社員応募やトレーニングに取り組んでいることがEconomic Daily Newsの報道で明らかになった。

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません