icase8 へようこそ! 新規登録 ログイン

iPhone8赤外線カメラ搭載か!ダブルスピーカーにワイヤレス充電も

昨日のiPhone8バックパネルのレンダリング画像に続き、
iphoneの有識者と見られるネットユーザーがSonny Dickson氏のバックパネルデザイン図を元に、
iPhone8の内部構造のデザイン図を作成した。


【赤外線カメラにダブルスピーカー、ワイヤレス充電】

Sonny Dickson氏のあげたデザイン図にプロの血が騒いたのか、
メイン基板やバッテリーなど、全てパーツの配置を細かく記したデザイン図を、
中国のiphone有識者が匿名で作成した。


iphone8 ケース シャネル

受話口を中心に照度センサーが上に配置され、
今年iphoneのメイン機能として囁かれた3Dカメラと赤外線センサーが左右側に書かれてある。

ワイヤレス充電パーツがパープル色のエリアに位置するが、
iphone7シリーズの一つしか音が出ないデザインと異なってそのした左右二つの緑色のエリアが共にスピーカーになっている。



【バッテリーが二つに?】

図上ではiphoneXと書かれてあるが、

iphone8よりiphoneXをネーミングされる可能性が高いだと有識者が思っているかもしれない。

ステューシー iphone8 ケース

イエローとオレンジエリアは同じくバッテリーエリアになっているが、
三つのメイン基板を重なることによってスペースが空け、バッテリーBを付け足すという設計で実現させた。

三つのロジックボードの重なる仕方も書かれていることから、
アップル社のエンジニアだという可能性もあるのではないかと推測がネットを騒がした。


ネットの匿名ユーザーであるため情報の真偽は定かではないが、
これほどレベルの精密なデザイン図には参考の価値もあるのではないか。

記事のコメント

0コメント数

コメントがありません